ご挨拶

当社グループは、不動産&フィナンシャル事業を営んでおります。

当社は、これまで債権管理回収業を中核事業として位置づけ、担保不動産の取得及び処分といった不動産売買業を営んでおりましたが、債権管理回収業を営んでおりましたセブンシーズ債権回収株式会社が平成29年8月に清算結了されて以降、保有不動産の売却活動を継続する状況下において、アクア戦略投資事業有限責任組合が平成29年10月4日から当社株式に対する株式公開買付けを実施し、当社の親会社となりました。
 その後、新たに不動産事業プロジェクトへの投資を実行しており、今後は収益不動産を取得及び販売や、老朽化したビル等のリノベーションによる物件価値向上など収益の多角化をめざし、事業を推進してまいります。
 以上のことから、不動産を取り扱う事業であることに変更はないものの、これまでの債権管理回収業を前提とした事業構造及び戦略とは異なることから、事業セグメントの名称を「フィナンシャルソリューション事業」から「不動産&フィナンシャル事業」に変更いたします。

当社グループにおいては、不動産&フィナンシャル事業を機軸とし、お客様へ有益なサービスを提供し続けてまいります。

関係各位の皆様におかれましては、倍旧のご支援とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


セブンシーズホールディングス株式会社
代表取締役社長 藤堂 裕隆